だるまさんが転んだ~文京区ママの日常blog~

坂が多いので転ばないよう気をつけて生きています

ワーママの愛用ブランドについて

長かったGWも終わり、仕事本格稼働がはーじまーるyoーな母ちゃんです。昨日・今日と早速お客さんの所にMTGに行き「ご無沙汰しております~」とあいさつすると、2日連続で「すっかりお母さんのお顔になられましたね~」との反応が。

ええ、めっきり老けたんです。産後体重が戻らないんです。ついでにファッションやら髪型やら方向性が定まらなくてジプシー中なんです。ほっといてくれーー ウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!!!!

さらには雨ばっかりでドンヨリ気分で、とはいっても子育ては待ってくれないので、欲しい雨の日アイテムの妄想を膨らませ物欲喚起で気持ちを前向きに軌道修正しております。


今回は雨の日アイテムではなく、日常のワーママアイテムについてのボヤキ記録となるけれど、復帰して6回ほど通勤電車に乗って、オフィス街を歩いてみた感想。というか、以前から思ってるけど「自分以外の女性がみな)おしゃれというか様になっているけれど、どこのブランドで、どこで購入しているんだろう」ということ。
母ちゃんは高校時代からの癖として、街を歩く女性に目を光らせております。というのも、素敵な着回しをしている人を記憶して、それを後に活かしたいから。雑誌とか今ならSNSとか、そこらじゅうに着回しテクなる情報は氾濫しているのだけれど

母ちゃんはやっぱり髪型とか見た目年齢を見れるリアルが好き。雑誌とかSNSで顔出しで載ってる人って顔の整い方とか体のつくりのレベルが異次元だから、自分にはどうも(笑)
世のお母さま方、アラサーの方々、容姿端麗すぎない方(失礼)のファッションテクというか、ご愛用品とその訳を知りたい。

↓↓↓母ちゃん的に気に入っているブランドたちを羅列すると。。。
1.時計:BERING(ベーリング

いい大人なので、ハイブランドのラグジュアリーな時計の1つや2つ、持っていたいお年頃。が、子ども2人を養う中流家庭の我が家に、装飾品にかける余裕はなく。予算は2・3万で。と、探していたら出会ったブランド。

ソーラーで電池切れの心配もなく、バックルがメッシュ地で3年経った今でも錆びたり肌が荒れたりせず、北欧らしいスタイリッシュなデザイン!そろそろ次が欲しい今日この頃。


⇒母ちゃんはこちらを愛用

 

2.バッグ:Roberta Pieri(ロベルタピエリ)

息子君のときの復職時に出会ったブランド。ワーキング兼マザーズバックとして『軽く・A4が入るくらいの容量があって・肩掛けで・オフィス街で浮かず・撥水機能を有する』の選定ポイントを見事クリア。まぁまぁいいお値段するので、母ちゃんはヤフオクにて中古で購入。

※撥水機能については、さすがに土砂降り状態で30分傘からはみ出していたら雨が浸透(汗) 

息子君1人だけのときは保育園バッグ1つと母ちゃんバッグで自転車のカゴに収まっていたけれど、姫さんも加わり、母ちゃんバッグの置き場が・・・。ピエリのリュックの登場をただただ切望。。っと思っていた矢先、上記公式HPをパトロールしてみたら、今年の夏からリュックも登場!!※http://pieri.jp/i/tatami-sarapack01

なんということでしょう。買わずにいられるかーー!!買います、買います。

 

3.靴:MODE ET JACOMO(モード・エ・ジャコモ)

足元や手先に時間とお金をかけてこそ、大人!(と、勝手に思っている)

そんなゆとりを持ち合わせていたい昨今だけど、現実は程遠く。が、言い訳ばかりはもうやめよう。

息子君を妊娠した14年12月から、ひたすらペタンコ靴(要はフラットシューズ)なEVERY DAY。それを改めようと。大学4年間+社会人4年間は逆にヒールしか履かず、ペタンコやスニーカーを1足も持っていなかったという、今では信じられない若さ、というかバイタリティ。もう若い部類には戻れないけれど、「女性」をあきらめてはいけない。

通勤時くらいヒール履きます!頑張ります!ということで、ペタンコでもお世話になっているジャコモにフォーカス。カネマツも好きだけど、今は服>靴 が優先順位なので。カネマツにはお財布にゆとりがあるときにまたお世話になろう。

 上記にも書いた通り、いま最重要課題なのは、服・服・服。特にトップス欠乏症。そして、嗜好性、絶賛路頭に迷い中。

リアルショップで買ったり、ネットで買ったり、アウトレットで買ったり。。統一性なし。ブランドにこだわりもなし。ディンクス時代はIENA・BEAMSgreen label relaxingあたりをウロウロしていたけど。もはやジプシーすぎて「ここはどこ?わたしは誰?」状態。

この嗜好の方向が定まらない、この宙ぶらりん状態はいつまで続くのやら。ワーママの座談会とかあれば参加してみたいもんです。