読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

だるまさんが転んだ~文京区ママの日常blog~

坂が多いので転ばないよう気をつけて生きています

線路は続くよ、どこまでも ~看病と仕事と家事と私~

f:id:papikoon:20160725122042j:plain

 

 

https://www.pakutaso.com/

 

息子君が発熱し、一時は40度台まで突破して不安な夜を過ごすこと約12時間。

至って元気。至極元気。なんなら、最近始めたアンヨの練習をせがむまで元気。

病院行っても、薬は咳止めと鼻水止めくらい。

とはいえ、40度を超えた0歳児に無理は禁物よね、と本日は保育園も休み。

 

6月から7月の間で、もう何度熱を出して、休んで、病院行って、薬を飲ませて不安な時間を過ごしてきたか。

 

ここにきてちょっと母ちゃんもメランコリー。

0歳児の保育園生活は、聞いていた通り、病気との戦いで、看病のたび、仕事とのジレンマが増してきて、ネガティーなことを思ってしまう。

※旦那が非協力的で、ということではない

 

 

職場にいけない=今日やるはずだったタスクがまるまる宙に浮く=職場での首がしまる=家でも仕事する=それでも家庭の生活サイクルは母(私)がまわさないといけない=目が回る(具体的には睡眠時間が短くなる)=何か1つ2つ抜け漏れが発生する=職場か保育園か子供か、なにかしら謝る=自己嫌悪・・・

 

「完璧を求めないこと」がワーママのキーポイントらしいが。求めるよ。性格的に。

子供が熱を出す前の予防策とかあればいいのに。

 

愚痴日記でした。明日からまた頑張るぞ。