だるまさんが転んだ~文京区ママの日常blog~

坂が多いので転ばないよう気をつけて生きています

一升パンを探して

前回エントリーから随分ご無沙汰してしまいました。

今回は、自分メモのつもりで更新をば。

 

候補1)近所のパン屋さん

ちょっとオサレなパンが並ぶ、小さなお店。

大好きなので、ここにお願いできるならコストを厭わずお願いしたい!

ブログはあるけど、問い合わせ等々はできないので、後でTELして確認。

 

候補2)パンのオオトヤ

otoyoko.blog.fc2.com

シンプルでかわいい。原材料もシンプル。店舗を持たず、出張販売や受注販売・卸販売がメインとか。一升パンの実績あり。価格不明。

 

候補4)ブーランジュリ シマ

blog.goo.ne.jp

「デカパン」で196回も記事を書いているほど、大きなパンの制作には慣れている?見た目はシンプル中のシンプル(記事は2012年のものだから、今はデカパン主流?)

一升パンで、というより「デカパン」注文でパンにオリジナルデコを施す様子。これはこれで、オリジナルが活きるというか、楽しみながらお祝いできるかも。

生地1種類使用:価格 ¥1680~(箱代・袋代別)

生地2種類使用:価格 ¥1880~(箱代・袋代別)

卵未使用の生地使用:価格 ¥1880~(箱代・袋代別)

 

候補3)カフェボスケ

bosquet.info

とってもキュートなパン。問題は子供が男の子なので、ハートが気になる。。埼玉にあるお店なので、関東圏内である点で候補に。

 

 

他の方のブログを見ていると、近所のパン屋さんで・・・ということが意外と多そう?

自分的にもそうなるのがベストだけれど、、、。さてどうなることやら。。

 

広告を非表示にする